眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

今年の立山の紅葉は例年と比較すると1か月ほどおそい。

 


夏の暑さが続いたために 紅葉が遅いというメディア情報だったのです。

立山室堂について雪景色をみて・・・やはり9月に来るべきだったなあ・・・・・という考えが頭をよぎりました。
 
立山室堂あたりは 10月3日に初冠雪だったそうです。
雪が降ると山は一気に冬に向かってしまうそうで 今年の美しい紅葉の期間はとても短かったのです。
真っ赤な葉が印象的なななかまどが室堂あたりではすっかりかれていました。

雄山までの道は風が冷たく持っているものすべて着用しました。

そのかわりに 山肌に雪がつもり太陽に照らされてきらきら輝いていました。


立山頂上では イワヒバリが歓迎してくれました。

遠く黒部の冠雪までみることもできました。