眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

スロヴェニア共和国は日本の四国とほぼ同じ大きさです。

1991年6月25日に独立したそうです。
豊かな自然とみどりいっぱいの国でした。

10月31日午前中にアルプスの瞳と表現されているブレッド湖の観光をしました。

ブレッド湖の周辺は保養地でたくさんのホテルや山荘がありました。
ハプスブルグ家もこの地に別荘を持っていたそうです。
湖の周囲は約6kmだそうです。
散歩している人を多く見かけました。
ブルーグリーンの美しい湖面に聖マリア教会の島がうかんでいました。
湖の周囲の岸壁のあたりにブレッド城が建っていました。

20人乗りの手漕ぎボートに乗船し、ブレッド島へ行きました。
島の船着場から聖マリア教会まで98段の階段を上ることになっています。

今でも聖マリア教会の結婚式は新郎が新婦を抱きこの階段を登るのだそうです。
未だにこちらで結婚式を行う方もおられるそうで ちょっとした体力勝負です。

また教会の鐘を鳴らす紐が教会の中央部にぶら下がっていて ぶら下がるようにして鐘を鳴らすことができます。
願い事がかなうと言われているそうです。

島にはそのほかには小さなレストランやお土産屋さんがありました。

鳥の声がいつもきこえていました。
ここでは時間がゆっくりとすぎている感じがしました。