眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

10年ぶりに金閣寺に行ってみました。

なによりも 驚いたのはいろいろな国の人々が見学に来ていることです。さすがに世界遺産です。

英語はなんとなくわかるのですが わからない言葉がとびかっています。「ボンダブー・・・」ドイツ語らしいです。

言葉はわからなくても 愛犬プリンは大人気でいろいろな国の人に声をかけていただきました。

境内には、鏡湖池を中心に庭園が広がっていました。ここは国の特別史跡だそうです。

ほかにも「龍門滝」があり、その中に「鯉魚石」がありました。
「登竜門」という鯉が滝を登りきると龍に変身すると言われるお話にちなんだものです。
左隣に「銀河泉」があり、足利義満茶の湯にこの水を使ったと言われています。



金閣寺は 日本を代表する寺の一つではありますが 特に外国の方が好むお寺なんだなあと感じました。