時間ができたら以前より行ってみたいとおもっていた場所。

ストックホルムはスウェーデンの首都で北欧では最大の人口都市らしい。

といっても80万人だそうです。
「北欧のヴェネチア」と表現されるほどの美しい水の都でした。


ノーベル賞授賞祝賀会が行われることで有名な市庁舎は 赤レンガで思っていたよりもこじんまりとしていました。


ガムラ・スタンという旧市街が市庁舎の庭から海を挟んで眺められました。
彫刻がいたるところに施され この庭を一層 重厚にしていました。


ガムラ・スタンには王宮等があり今も衛兵が交代で守っていました。
石畳の街の中央エリアでは 街の人が思い思いにくつろいでいました。