読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

木曽駒ヶ岳・極楽平からの眺めはすばらしかった。


中央自動車道駒ヶ根インターを降り 10分ほどで菅の台バスセンター(シャトルバス駅)へ着きました。
午前7時にもかかわらず駐車場は満杯でした。
近くの民間の駐車場1日500円がかろうじて空いていたのでなんとか駐車できました。

シャトルバスはすでに長い行列ができていました。
今日は臨時便が出ているらしく30分ほど待つだけでシャトルバスに乗車できました。
ロープウェイ駅のしらび平駅まで乗車します。
この道路は山岳道路で バスがすれ違うのは難しいらしく 決まった場所でゆずりあっての運転方法でした。
菅の台あたりで黒い大きなイノシシを見ることができました。
かえり道ではニホンザルの群れが道路を占拠していてシャトルバスがゆっくり進んでいました。バスでも景色には目が離せません。

30分ほどでしらび平駅に到着しました。
ロープウェイに乗車する人が長い行列を作っていました。
ロープウェイは満員の中 千畳敷駅に到着しました。
千畳敷駅から一歩外に出ると千畳敷カールの姿が迫ってきました。

今日は真っ青の晴天で景色の美しさに写真撮影がとまりませんでした。
今回の登山は駒ヶ岳山頂を目指すのではなく駒ヶ岳神社を左に抜け、極楽平へ登り稜線あるきをするという計画でした。
急な登山道が続きますがナナカマドの赤い実を見ながらのんびり進むことにしました。

ロープウェイの千畳敷駅が小さく見えます。

今日は富士山・南アルプスまでしっかり見ることができました。

上ること1時間半 極楽平につきました。極楽平はものすごい風でした。
極楽平からは御岳山・北アルプスが美しくそびえていました。


今回は稜線歩きをするということで空木岳方面に進んで歩いていきました。


 
どちらをみても素晴らしいながめでした。