眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

ドイツの森は愛犬にやさしい メルヘンチックな公園でした。

             
中国自動車道、美作インターから国道484号線、県道27号線を経由して 30分ほどで着きました。
ドイツの美しい自然、建物、農場を再現していて楽しい時間をすごすことができました。

駐車場は広々としていて美しい山並みにかこまれていました。
入口はスロープと階段があり 愛犬をキャリーにのせても安心して入口までいけます。
入園料金は大人800円で犬は300円でした。


入園すると石畳の道があり 木組みの家並み ローマ風の石積みのサイロをみているとドイツの景色がうかんできます。

石畳のドイツ広場にはワイナリーや自家製ウィンナーの工房 ドイツ風レストラン等がありました。
愛犬もテラス等で食事することができます。
また小高い丘には村がありました。


ドイツパンやピザ工房 地ビール工房があり こちらにはたくさんのベンチがあり楽しくのんびり食事できました。
園内は花々に囲まれていて 今年は春の訪れが遅かったので 菜の花やチューリップが満開でした。
公園をゆっくりひとまわりしても2時間あれば十分です。
公園の奥には大きな敷地のドッグランがあり 大型犬連れの方もたくさんみえていました。
愛犬家には居心地のよい公園でした。