眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

長い梅雨の時期がおわりを告げました。

今回は天空の大パノラマ・雲海の中にそびえる中央アルプス木曽駒ガ岳2956mにのぼりました。

愛犬プリンは今回は家でお留守番でした。

山の天候は変わりやすいということでしたが 平地ではくもり空でした。
中央アルプス駒ガ岳ロープウェイに乗り始めたころから青空が見え始めました。
ロープウェイの料金は大人往復2200円でした。

ロープウェイの乗り口はしらび平でした。
しらび平駅までバスが運行していて、バスの乗り口に自動車を駐車することになります。
シーズンになると早く行かなければ駐車場に困ることもあるそうです。
ご注意ください。

ロープウェイの山頂駅千畳敷についたころには快晴となり真っ青な空に美しい山がそびえたっていました。

下界はくもり空だったのであたりは雲海でいっぱいでした。
歩きはじめるとまだ残雪が残っていてすべるので注意が必要でした。
あと一週間もすれば千畳敷高山植物のお花畑がみられるそうです。
今は少し早すぎたようでした。
ロープウェイの山頂駅千畳敷から登り始め 宝剣岳のそばを通過、中岳2925mから駒ガ岳2956mまで登っていきました。

この登山の行程における眺望はすばらしく木曽の御岳山、富士山、乗鞍岳等もみることができました。

この景色に後押しされて頂上までがんばってのぼることができました。
山登りはゆっくり自分のペースで少しずつでも登れば あきらめさえしなければ頂上は待ってくれています。