読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

近江八幡は歴史が楽しめる美しい町でした。

戦国時代末期 豊臣秀吉の養子豊臣秀次八幡山にお城を作りました。


お城は今はありません。

八幡城址へロープウエイで登ることができます。
犬はのせてはもらえません。
歩いて登っても30分もあれば 頂上に到着します。

城下には近江八幡という町をつくりました。
その時に5kmの運河で「八幡堀」という堀をつくったそうです。

堀の脇に並ぶ白い土蔵が当時のままでした。
今では水戸黄門等の時代劇のロケ地になっているそうです。
屋形船で掘をめぐることもできます。


堀の両側には花菖蒲が咲き乱れていました。遊歩道もありました。
愛犬プリンものんびり散歩できました。