眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

今話題のアルパカを見に神崎農村公園 「ヨーデルの森」へいってきました。

我が家から車で1時間程で神崎農村公園 ヨーデルの森へ到着することができました。
    

駐車場は無料で 大きさも1000台以上おけそうでした。
入場料は大人800円、子供400円でした。
愛犬プリンは入口の事務所に無料であづけました。
規則であづけるようになっていました。

ヨーデルの森」ではほかにも、タカやインコ、フクロウ等の鳥のショーもあり楽しい時間過ごすことができます。

地元の野菜盛りだくさんの農村バイキング「レストランエーデルワイス」や「アルペンローゼというバーベキューハウス」もありました。

アルパカは公園の一番奥にある牧場に3頭みることができました。
全部で4頭いるそうです。
もう1頭は休息でしょうか?いませんでした。

白いアルパカはおっとり屋さんのシュガーちゃん(メス)

グレーのアルパカは恥ずかしがりやのユウキくん(オス

ブラウンのアルパカはタイヨウクン(オス)だそうです。


3頭ともアルパカの赤ちゃんらしいのですが 2mぐらいの身長ありました。
テレビでみるよりも かわいくて なついてきました。


触るとふわふわしていました。
夏は今のままでは暑そうです。



全体的に 動物がたくさんいるわりには清潔ですがすがしい雰囲気の場所でした。