眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

梅はもう終わったかな?

と思いながら京都の北野天満宮までいってきました。


北野天満宮は学問の神様の菅原道真公で有名です。

受験の時期はほぼ終わっているので安心してでかけたのですが

お礼まいりの人がたくさんきていて 長い行列をつくってお礼のお参りしていました。

プリンは抱っこして北野天満宮の中へは自由にはいることができました。

梅の花もまだまだ 美しく咲き誇っていました。

菅原道真が詠んだ有名な歌があります。

「東風(こち)吹かば 匂い起こせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ 」

私が 覚えている数少ない歌の一つです。
 
梅を眺めていると その歌が思い出されます。