読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

奈良県にある 喜光寺へハスの花を見に行ってきました。

TVで はすの花がみごろの映像がしていたので さっそく 早朝に我が家を出発。

大阪市内から阪奈道路にのり 奈良にはいってすぐに 菅原という交差点があり すぐそばにある喜光寺にいきました。

ハスは朝に開花ということで 喜光寺周辺はカメラをもった人たちで 混雑していました。

お寺では 講話があり 見学者はまずはお堂に・・・・。

目はハスを見ながら 耳はお話という具合でした。

プリンをだっこして 見学してもよい。ということだったので 

お堂に入らなかったので ずっとハスの花のまわりをうろうろできました。

天平の甍』で有名な唐招提寺の金堂(国宝)が 阪神大震災の後に実施された現状調査で、
修理の必要があるとのことで、平成12年より今に至るまで大修理されていました。
これには がっかりでした。

入口で 愛犬プリンも庭ならおろしてもよいといわれ 参詣する人も少ない状態なのでゆっくりお散歩できました。

鑑真和上像はしっかり見てきました。
子供の頃 社会の教科書でみたものと同じでした。
ずっと 座りつづけておられました。

そのあと徒歩15分ほどで同じく世界遺産薬師寺へいきました。

唐招提寺から薬師寺までの道は 観光客向きで 飛鳥のかおりがしました。

薬師寺もプリンを抱っこしながらの見学は大丈夫でした。

唐招提寺とは 全く趣のちがう明るくカラフルなお寺でした。