眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

 「両洋の眼展」にいってきました。


両洋の眼? 西洋と東洋を問わず、日本画、洋画、抽象画等の区別もなく、 広く両洋をみるということがテーマの展覧会だそうです。


出展されている画家の方々も私のような素人にとっては まったく知らない方ばかりでしたが、見る人の心をゆさぶる力作が多く 良い時間をすごすことが出来ました。


一作一作 絵が言葉を発する作品だったのです。静寂、安定した心、不安、混沌
希望 見れば見るほど奥が深いものでした。


海外からの有名な作品もすばらしいのですが、今を見つめる画家の方々の作品展自分の眼差しで体験できて、感動できました。