眼が見えにくくなり、音も聞こえにくくなっています。美貌はまだまだかわいい女の子です。

感動したもの

磐梯吾妻スカイラインの中程に「吾妻小富士」があります。

福島駅から約1時間ほど磐梯朝日国立公園の中に浄土平(吾妻小富士)があります。 浄土平・吾妻山エリアは迫力の火山エリアです。 火山噴火により形成された荒涼とした火山荒原です。 一切経山の火山噴火により吾妻小富士はできたといわれています。 一切経山…

真夏のフロム峡谷を車窓から楽しむ。

フロム山岳鉄道は始発がフロム駅です。 ここは海抜2mで すぐそばには大型クルーズ船が停泊できるフィヨルドの港がありました。 大型クルーズ船と山岳鉄道を一度にみることができます。 山岳鉄道の列車はすべて指定席でした。 この時期フロム駅は山岳鉄道に乗…

あこがれのゲイランゲルフィヨルドクルーズ

どうしても見ておきたかった海から見える景色。フィヨルドが造った絶景の山々です。 フィヨルドというのは入江という意味だそうです。 U字谷が湾から入江となって内陸深く 複雑に入り組んでいる地形のことだそうです。 太古の昔 氷河におおわれていた土地が…

ゲイランゲルフィヨルドは世界自然遺産に登録されている美しいフィヨルドです。

ゲイランゲルに行くにはトロルスティゲン坂という名前の曲がりくねった坂を下りていきます。 ジェトコースターに乗っているような角度だったので運転手の技能が命の綱という感じでした。 ゲイランゲル湾は切り立った傾斜の山々がそびえたっていました。 海の…

ノルウェーの首都・オスロは三方を山で囲まれたフィヨルドです。

オスロ中央駅からすぐのところにオペラハウスがあります。35000枚の大理石で作られている建物です。 真夏の太陽に真っ白な建物がまぶしく 一番上の屋根までスロープになっていて 上からはオスロ・フィヨルドが眺められます。 大きな国際航路のクルーズ船もみ…

ノルウェーの首都オスロから やっと旅がスタートします。

ノルウェーの7月は白夜だそうです。 お日様が地平線に沈む直前にまた昇り始めるのです。 日没がない現象です。 最初は不思議でした。 夜10時ごろにバスを洗車する人がいたり 海に出て話している人明るいと時間の感覚がなくなります。 ちなみに 冬はずっと真…

スウェーデン・ストックホルムからノルウェー・オスロまで国際列車LC51の2等席にて約500km、6時間あまりの列車の旅で国境越えをしました。

ストックホルムの駅は静かで国際列車の駅とは思えない閑散としたものでした。 国際列車LC51がストックホルムの駅のホームに入ってきました。 スーツケースを自分で列車にわずか20分ほどの間に積み込まなければいけません。 出発時間はAM8:29でしたが何とか…

ストックホルムはスウェーデンの首都で北欧では最大の人口都市らしい。

といっても80万人だそうです。 「北欧のヴェネチア」と表現されるほどの美しい水の都でした。 ノーベル賞授賞祝賀会が行われることで有名な市庁舎は 赤レンガで思っていたよりもこじんまりとしていました。 ガムラ・スタンという旧市街が市庁舎の庭から海を挟んで眺…

「不思議な形をした山の頂上付近に立派な建物・・・あれはいったいなに?」

初めてメテオラの写真を見たときから 機会があれば見てみたいと思っていました。 ギリシャ中央部にある岩山にある修道院です。 標高は高いものでおよそ600メートルあるそうです。 現在も修行している修道士・修道女がおられました。 修道院の見学のために…

朝8時にアテネ・プレウス港よりエーゲ海1日クルーズの船に乗りました。

夜の8時まで エーゲ海の3つの島を巡り 船内で食事をしたりショーを楽しんだりしました。 海は真っ青で太陽の光がまぶしく イルカが船のそばで泳いでいたりカモメがちかくに寄ってきたりで大部分の時間を甲板で過ごしました。 最初にイドラ島に船が着きました。 …

深い森の中に16の湖が滝で階段状にむすばれた美しい景観の公園。

あいにく朝から雨模様でした。

広大なアドリア海に突き出たオレンジ色の屋根の街「ドブロヴニクの旧市街」は元気な活気のある街でした。

1991年にクロアチア独立後も「ドブロヴニクの旧市街」は旧ユーゴスラビア軍とセルビア人の反撃を受ける内戦が4年ほど続いたそうです。 「ドブロヴニクの旧市街」はアドレア海の真珠と表現されるヨーロッパでは有数の美しい街だそうです。 見学することを楽…

スロヴェニア共和国は日本の四国とほぼ同じ大きさです。

1991年6月25日に独立したそうです。 豊かな自然とみどりいっぱいの国でした。 10月31日午前中にアルプスの瞳と表現されているブレッド湖の観光をしました。 ブレッド湖の周辺は保養地でたくさんのホテルや山荘がありました。 ハプスブルグ家もこの地に別荘を…

木曽駒ヶ岳・極楽平からの眺めはすばらしかった。

中央自動車道駒ヶ根インターを降り 10分ほどで菅の台バスセンター(シャトルバス駅)へ着きました。 午前7時にもかかわらず駐車場は満杯でした。 近くの民間の駐車場1日500円がかろうじて空いていたのでなんとか駐車できました。 シャトルバスはすでに長い行…

出羽三山の一つ月山は標高1984mの山です。

出羽三山は、月山、羽黒山、湯殿山という三つの山で古くから信仰の山として有名です。 磐梯朝日園立公園のなかにあり まだまだ手つかずの自然が残っています。月山の名前は 山の形が丸いからかなと思っていたのですが山頂の神社に祀る「月読之命(つきよみの…

チンクエ・テッレは、イタリア北西部のリヴィエラ海岸周辺にある5つの土地と言う意味だそうです。

ラスペッァ駅から列車でリオマジョーレ、マナローラ、コルニリア、ヴェルナッツア、モンテロッソ・アルマーレの5つの駅がチンクエ・テッレとされています。 海岸に鮮やかな色の家が並ぶことでも有名です。リオマジョーレ、マナローラ、コルニリア、ヴェルナッツ…

アオスタに向かう路には 大小の古城・砦が点在していました。

昔も今も大切な交通路だったようです。 初代ローマ皇帝アウグストゥスが作った街・アオスタを見学しました。 遺跡の保存状態がよく半径劇場が今でも使われているとのこと驚きました。 サントルソ教会では回廊が残っていて 柱に残っている彫刻はいろいろなデ…

チェルビーノ(マッターホルン)はぼこぼこした愛くるしい岩山でした。

スイス・ツェルマットからみたマッターホルンは尖った角のような形をした美しい山でした。 マッターホルン(4478m)は、イタリアとスイスの国境に位置しています。イタリアではマッターホルンの名前がチェルビーノと変わります。 イタリア・チェルビニア村に…

碧いアドリア海に突き出たオレンジ色の街「ドブロヴニク」はかわいい感じのするところでした。

こじんまりとしていましたがしっかり守られてきたと自己主張しているような作りになっていました。 1991年にクロアチアが独立。 その後も旧ユーゴスラビア軍とセルビア人の反撃を受ける内戦が4年ほど続いたそうです。ドブロヴニクはアドレア海の真珠と表現…

世界の七不思議のひとつ「ピラミッド」はカイロ近郊のギザという街にありました。

エジプト旅行において一番楽しみにしていたピラミッドです。 街からも時々ピラミッドの姿をみることができます。 巨大なピラミッドは広大な砂漠に存在感いっぱいでした。 あまりの大きさに圧倒されました。 ギザの三大ピラミッドの中で、第1ピラミッドと呼ば…

太陽が沈むナイル川西岸の砂漠地帯は、「死者の街」と呼ばれていました。

エジプト歴代のファラオ達は自分の地位、力を残そうと墓所作りに力を注ぎました。 だれにも盗難されないように誰も足を踏み入れない奥深い谷に永遠に安眠の墓所を作ったのです。 西岸遺跡の入り口に2体の巨像 名前はメムノーンがあります。 ここにどうしてこ…

ルクソールはナイル川を挟んで東岸、西岸にわかれています。

ルクソール東岸は「生者の街」 西岸は「死者の街」と位置付けられていました。 カルナック神殿は東岸にありました。 アメン大神殿、ムト神殿、コンス神殿などからなる巨大な神殿群でした。 紀元前2000年から歴代のファラオがカルナック神殿を少しづつ増築し…

ふたつの巨大な岩窟神殿・アブ・シンベル神殿。

スーダンの国境近くのヌピアという砂漠地域にありました。 紀元前1200年ごろ ラムセス2世という王様が建造しました。 「ファラオの中のファラオ」「太陽の王」と呼ばれた古代エジプトのヒーロー的な王様です。 ラムセス2世はこの時代としては長命で90年という長い生涯でした。 最愛のネ…

兵庫県宍粟市山崎町の最上山へ行ってきました。

もみじ山としても有名です。 もみじ祭りがしていてたくさんの人たちが紅葉狩りを楽しんでいました。 昨日の雨の影響でしょうか? もみじの絨毯をみることができました。 愛犬プリンと弟のリキちゃん元気いっぱい登りました。 なだらかな斜面なので歩きやすく…

大野山は兵庫県猪名川町にある標高753mの山です。

大野山は頂上まで自動車で行くことができる数少ない山です。 山頂にはアストロピア天文台があります。 360度の視界が可能です。 良い天気の時は六甲山、丹波の山脈、瀬戸内海、大阪市街も望むことができるそうです。 大きな駐車場もありキャンプ場や小高い丘もあ…

 白山は、富士山、立山と並ぶ日本三名山の一つです。

白山スーパー林道は今年は6月23日(土)より全線通行可能となりました。 白山は日本の秘境です。 4月から除雪作業をはじめ毎年6月後半ごろにやっと通行が可能になります。 石川県白山市と岐阜県白川村との通り抜けができます。 白山には立派なブナの杜が…

ディズニーハリウッドスタジオはなつかしい映画をみているようでした。

ディズニー直営ホテルに宿泊するとテーマパーク等に開園1時間前に入場できたり、閉園後も最高3時間長く滞在することが可能です。 その他リゾート内の交通アクセスは無料です。バス、モノレール、ボート等です。 朝7時半にディズニーハリウッドスタジオにむけてホテルを…

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート・オーランドは素晴らしいところでした。

大阪伊丹空港から成田・アメリカダラスで乗り換えオーランドまでの空の旅となります。 ここまでで15時間はかかりました。時差も2回変更になります。 オーランド空港からはウォルトディズニーワールドリゾート直営ホテルまでイエローキャブにて30分ほどで到着し…

イスタンプールはトルコの北西部にあります。

歴史的には 東ローマ帝国の時代やオスマントルコ時代には首都でした。 イスタンプールはアジアとヨーロッパの文化の混ざる場所です。 いろいろな国の顔をしたひとがいりまじって生活している魅力的な都市でした。 なかでも旧市街にはレンガ色した大ドームの…

世界最大級の都市遺跡・エフェス

紀元前11世紀ギリシャからイオニア人が移り住みエーゲ海、地中海沿岸に都市国家が形成されました。 エフェスはローマ帝国支配下の紀元前130年頃10万人もの人が住み繁栄したところでした。 図書館、浴場、公衆トイレ、大劇場等大きな通りがあり娼館の遺跡まで…

ベルガマ遺跡(アスクレピオン・アクロポリス)

紀元前4世紀 ギリシャ神話の医学の神アスクレピオンに由来してベルガマの丘の上につくられた医療施設がアスクレピオンという遺跡でした。 今も参道が残っており聖なる道と呼ばれていました。 少し歩くと広い空間が広がりました。 コロネードと呼ばれる場所に…

那須高原までは宝塚の我が家から700kmあります。

関西在住の私から見ると東北の各県は位置関係がはっきりしません。 栃木県にある那須高原は東京からだと180kmほどだそうでリゾート地としてしられています。那須高原は茶臼岳1,915m 朝日岳1,896m 三本槍岳1917mの那須連山を中心に那須温泉郷、史跡や皇室の…

軽井沢白糸の滝は落差は3m幅70mに及ぶ人口の滝だそうです。

軽井沢と北軽井沢を結ぶ白糸ハイランド沿いにありました。 山肌から水が湧き出し 幾筋にもなって白糸のように流れ落ちていました。 かよわい女性のイメージの滝でした。無料の駐車場から5分ほど歩くと 白糸の滝に到着しました。 さすが軽井沢 24度しかありま…

北アルプス白馬八方尾根は意外にも初心者でも登れる山でした。

愛犬はゴンドラリフト・アダム八方駅で下山するまで無料で預かってもらうことが可能でした。ゴンドラとリフトを利用すれば標高1830mの地点までわずか30分ではこんでくれます。 そこからは山歩きになります。 リフトの最終地点には八方池山荘があります。 目…

NHKの朝ドラ「おひさま」で 目にする安曇野の景色を見学に行ってきました。

「おひさま」の最初のシーン リヤカーにお母さんと主人公の陽子がのり 家族で引っ越ししてくるシーン 藁ぶき屋根の水車小屋にあぜ道 そばの花畑 それから道端に道祖神がありました。 安曇野の道祖神は旅の安全を守る守護神として中国から伝わったらしいです…

南部(みなべ)は日本一の梅の里にふさわしく梅の香がただよっていました。

小高い丘の斜面に梅の木が植えてあり 案内表示のとおり梅林を一周できる道が作られていました。 愛犬とのんびり散歩しても 1時間もあればまわることができました。 蜂の養蜂箱もあり 静かなエリアでは蜂の声も聞くことができました。 南部梅林からは 遠く海…

南紀の白浜へ久しぶりに出向きました。

朝から快晴だったので 白浜の海はいっそう青く美しかったです。 海からの風も心地よく のんびりした時間をすごすことができました。 白浜の海岸は太平洋に面し複雑なリアス式の海岸でした。 海からの風と波で浸食され 美しい造形を自然が作り上げたものでし…

ウェルネスパーク五色は五色町が生んだ偉大な日本人高田屋嘉兵衛(たかたやかへえ)の功績を讃えて後世の人々に語り継ぐための記念の公園だそうです。

別名高田屋嘉兵衛公園ともいわれています。 高田屋嘉兵衛の菜の花館、ログハウス、オートキャンプ場、洋ランセンター、体験農園、テニスコート、手作り体験ができる夢工房、全天候型多目的ドーム、五色温泉、ホテル、レストランというかんじです。 子供広場…

九州の山々は火山が多く 今でも活動していて生きている感じがしました。

阿蘇山は世界最大級の規模を誇るカルデラで 噴煙を上げる火口や周辺の登山道は整備されていて素晴らしかった。 温度は1℃で寒かったのですが プリンも散歩しました。 阿蘇の大草原・草千ケ浜には鳥帽子岳を背景に牛や馬が放牧されていました。 直径1Kmの牧草…

長い梅雨の時期がおわりを告げました。

今回は天空の大パノラマ・雲海の中にそびえる中央アルプス木曽駒ガ岳2956mにのぼりました。 愛犬プリンは今回は家でお留守番でした。山の天候は変わりやすいということでしたが 平地ではくもり空でした。 中央アルプス駒ガ岳ロープウェイに乗り始めたころか…

朝から快晴の天気予報をみると 海を見たくなります。

今日は京都の葵祭りと迷いましたが 牛窓までドライブになりました。 宝塚インターから一度休憩 2時間のドライブで牛窓オリーブ園までたどり着きます。中国自動車道宝塚インターから山陽自動車道備前インターチェンジ 岡山ブルーラインまで混雑がなければ1時…

京都御苑のしだれ桜は京都の雅びを感じさせる美しい桜でした。

桜の季節 京都御苑では いろいろな種類の桜があるので 開花の時期の違いにより 長い間 桜を楽しむことができます。 愛犬の散歩をしている人も多くいるので いろいろな犬と出会うことができました。 京都御所では警察犬も警護していました。 京都御所は794年…

JR和歌山線の打田駅あたり一帯は この時期桃の花がいっせいに花を咲かせます。

桃源郷とよばれる地域です。 十万本といわれる桃の花がこの地域をピンク色に染めます。 桃まつりが住民のかたの温かいもてなしのなか開催されていました。 愛犬連れだとどこへいっても愛犬家の皆さん方に声をかけてもらいすぐに話がはずみます。 桃の畑で桃…

滋賀県大津市にあるすないの郷へお雛様を観賞にいってきました。

展示されているお雛様は今から300年前に作られた享保雛でした。 享保雛は面長で切れ長の目をしています。 豪華な着物をきているお雛様でした。 どこかおとなしげな さびしそうな顔のお雛様でした。すないの郷は和菓子の叶匠寿庵の菓子工房のある大きな里山で…

このところ 暖かい日が続いたためか大阪城の梅林は思いのほか満開で大満足でした。

朝10時ごろ大阪城公園駅近くの駐車場にとめました。1時間350円でした。 のんびり歩いて大阪城公園へ・・・カラフルなジョギングスタイルの人達がいてトレーニングに楽しそうに励んでいました。 朝のうちは雨がふっていたので 公園の土は少々湿り気味でした。 …

アメリカ・ロサンゼルス市郊外の高級住宅街・パサディナをテーマに作られたという神戸三田アウトレットでお買い物しました。

宝塚からは自動車だと中国自動車道・神戸三田インターで出ます。 すぐにアウトレットの案内があるので道に迷わず簡単にいくことができます。 すぐそばにイオンモールがありました。時間は30分ほどで着きました。 朝10時からなので開店と同時に行くことをお薦めしま…

和歌山城は標高48.9mの虎伏山の頂上にあります。

宝塚の我が家から高速道路で2時間、距離は100キロほどでした。 愛犬プリンとおばあちゃんと一緒にでかけました。和歌山も近くなったもんです。 駐車場から階段を上がり お城の入口まではほんの10分ほどでした。 お城は近くでみると小さく感じました。天守閣か…

紅葉真っ盛りの御在所岳山頂と湯の山温泉をむすぶロープウエイに乗ることにしました。

箱形の真っ赤なキャビンでした。 料金は大人 往復2,100円、 愛犬プリンは300円でゲージの中で過ごします。 御在所岳は標高1212mの山です。 乗ってからどんどん紅葉が美しくなっていきます。 中でも御在所岳山頂駅につく途中 白い大きな支柱が目にとびこんでき…

以前から一度は見てみたかった足立美術館。

今回紅葉の大山から足を延ばして鑑賞することができました。 素晴らしい庭園とはきいていたのですが 納得しました。 近代日本画の巨匠達 横山大観をはじめとして川合玉堂・上村松園達の日本画が庭と溶け合っていっそう足立美術館をすばらしいものにしていま…

もう大山は紅葉しているだろうなと思いお天気と相談して出かけました。

今回も愛犬プリンは家でお留守番です。 宝塚インターから大山まで一度の休憩でしたが 2時間半ほどで大山の登山口の駐車場に着きました。 午前8時半ごろだったのですが 駐車場はすでにいっぱいでした。 なんとか駐車することができました。 大山は中級コースの…